音痴の英語学習法〜親子で英語を勉強し目指せ英検5級!

英語K.net




<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- eigok広告レスポンシブ -->
<ins class="adsbygoogle" style="display: block;" data-ad-client="ca-pub-4011503366896003" data-ad-slot="5956571374" data-ad-format="auto"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

息子(年少)

子供が自分の事を名前で呼ばないようにする方法

投稿日:

自分の事を名前で呼で呼ぶのって変ですよね。
小さい子ならともかく大人になっても自分の事を名前で呼ぶのっておかしいですよね。

と書いておりますが、実は私の事だったりします…。
もういい大人なので人を見て使い分けていて、ほとんど「私」と言ってるんですが、母親の前ではどうしても「私」って言えません…。

私の母親は所謂「毒親」ってヤツなので、子供のころ「自分の事を名前で言うのはおかしいからやめなさい」としつけようとしてはいたんだけど、言い方、やり方が子供心に気に入らないと言うか、子供が傷つくような事を平気で言う人なんです。
上手くできたりしたことも、素直に褒めずどこか含みを持たせて馬鹿にするような言い方をされるんです。

そんな方法では私も素直に言うことを聞けずに、甘えたいって気持ちもあり反発してしまいずっと自分の事を名前で言うことを通してしまったんだと思います。

その他についてもそんな感じで今でも母親や実家の家族、親戚の前ではロボットになってるようぎこちなさを感じます。

でも、成長するにつれて外で自分の事を名前で呼ぶ事は変だしと言うことで直しました。
最初に言うときには勇気が必要だっような、違和感が長く続いたような覚えがあります。

息子も自分の事を名前で「○○くん」と言っていたので、早く治さないとな思っていました。
前置きが長くなりましたが、息子が自分の事を「ぼく」と言うようになるまでの記録をご紹介します。

息子は何故、自分の事を名前で呼ぶのか?

一歳半から言葉が出てきた息子は、二歳過ぎ頃から爆発的に言葉が増えてよく話す子になりました。
私や周りの大人の真似をしながら言葉を覚えている息子は、「○○ちゃんのだね」と話しかけられるので、必然的に自分の事を「○○くん」と名前で呼ぶようになりました。

保育園でお友達の真似をして自分の事を「わたし」と言う

二歳半ぐらいから一時預かりで保育園に行くようになると、年上のお友達からも言葉を真似するようになりました。
そこの保育園は年上の子は女の子が多くて、息子は「わたしにかして~」と女の子のような言葉遣いに…。
「私」は女の子が使うんだと教えたらすぐに使わなくなりました。

真似して自分の事を「わたし」と言ってる様子が可愛かったので、動画に残してから注意すればよかったかな。

自分の事は「ぼく」っていうんだよと教える

三歳過ぎから毎日保育園に通うようになります。
話す内容もしっかりしてきて会話もできるようになってきたので、三歳半ごろからそろそろ自分の事を名前で言うのは止めた方がいいと思うようになりました。

自分が親に反発してなかなか直せなかったので、自我が強くなる前に直しちゃおうって考えでしたが、三歳半だと既に「ぼく」と言う普段使わない言葉に照れが出てきたみたい。
恥ずかしがってなかなか言ってくれません。

「保育園のお友達は自分の事なんて言ってるの?」と聞くと「ぼく」は誰が言ってるとか、「おれ」は誰が言ってるとか教えてくれたので、「○○くんも真似してみたら?」と誘導。
息子の心を傷つけないように、しつこくなり過ぎないように、自分の事を「○○くん」と言ったら「ぼく、でしょ?」とたま注意しました。

でもなかなかクセになってるものを直すのは難しかった。
けど、あせらず続けました。

いつの間にか「ぼく」と言うようになった!

幼稚園に入っても相変わらず「○○くん」と自分の事を言っていた息子。
親の方も注意するのを月単位で忘れちゃうことがあり、思い出して本当にたまに注意してました。

そんな九月のある日、息子が自分から「ぼくの~」と言い始め…。
以前にも自分で思い出して「ぼく」と言ったことはあって、そのたびに「えらい」と褒めてたんだけど、次には忘れてしまってました。
しかしこの九月の日は全然違って、以来息子は自分の事を「○○くん」と名前で言うことはなくなりました。

このとき何があったのかは分かりません。
幼稚園で劇的な事が起こったのかな?と言う想像もできるけど、きっと、それまでずっと続けていた事が徐々に息子の中に浸透し、この日に実ったと言うだけなんだと思います。

言葉を最初に話した時もそうだったし、英語を話せるようになるにも、日々の積み重ねが必要な事なんだろうな。

最初から自分の事を名前で呼ばせない

自分の事を名前で呼ぶのを直すことはできるけど、私の例のように必ず直せるようになるものではないので、最初から自分の事を「ぼく」「わたし」と言わせるのも手かもしれない。

病院で看護師さんが赤ちゃんの息子に向かって「ぼくお腹すいたの~?」と話しかけていたのですが、後に息子が自分の事を名前で話すようになってから思い出して、「なるほど、その手があったか!」と思いました。
「○○くんのだよ」と言うところを「ぼくのだよ」と言えば息子も大人の真似して言葉を覚える時に自然に「ぼく」と言うようになったでしょうね。

看護師さんの意図は分かりませんがいい方法だと思います。
モチロン、呼びかける時など「○○くん」と言うときと使い分けないと、今度は自分の名前が分からない子になっちゃいますけどね。

でも、「自分の名前+くん」なんて一時の事だし、二歳頃の舌ったらずな話し方で「○○くん」と言ってる様子は本当に可愛いので、名前で呼ぶのも悪くないと思います。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- eigok広告レスポンシブ -->
<ins class="adsbygoogle" style="display: block;" data-ad-client="ca-pub-4011503366896003" data-ad-slot="5956571374" data-ad-format="auto"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

おすすめ記事

no image 1

ネイティブイングリッシュ と言う英語の教材があります。 知らなかったんだけど、バイリンガル女優 河北麻友子さんもオススメ! らしいです。   綺麗な人だけど、売れてないんでしょ?と思っていた ...

2

Amazonのkindleのランキングに「英語は3語で伝わります」と言う本があったのでサンプルを読んでみました。 夫に聞いたら、最近流行ってるらしいとの事です。(まあ、Amazonのランキングに入って ...

no image 3

「こどもちゃれんじ」の基本、退会ルール 「こどもちゃれんじ」はいつでも受講停止することが出来ます。 ただし、1ヶ月のみの受講は出来ないルールとなっており、最低2ヶ月の受講が必要になります。 どうしてこ ...

-息子(年少)

Copyright© 英語K.net , 2018 All Rights Reserved.